警備員検定合格証明書の交付申請について

合格証明書の交付申請について(検定規則第14条)

下記は、東京都公安委員会(警視庁)に交付申請する例を記載しています。 誓約書等は、一部公安委員会(警察本部)により異なる場合がありますので、 交付申請前にホームページ等でご確認ください。

申請先(のいずれかに申請してください)

 申請者の住所地を管轄する警察署(生活安全課防犯係)
 所属する警備会社の営業所の住所地を管轄する警察署(生活安全課防犯係)

申請に必要な書類(編てつ順=綴じる順に掲載)正本1部・・すべて原本

(1)合格証明書交付申請書(別記様式第7号)

記載例を下のボタンでダウンロードしてください。

(2)添付書類

講習会修了証明書又は成績証明書(交付日より1年を経過していない原本)
※講習会修了証明書(特別講習)は特別講習事業センターが交付、成績証明書(直接検定)は都道府県公安委員会が交付
履歴書(様式の定めはないが写真(※1)が貼れるのもの)
住民票の写し(個人番号(マイナンバー)が記載されていないもの。本籍地(外国人の場合は国籍等)を記載のもの)コピー不可
身分証明書(本籍地の区市町村の長が証明する書類)
登記されていないことの証明書(後見・保佐を受けていないことの証明が必要)
※法務省のホームページからダウンロードしてください。
登記されていないことの証明申請のページ
診断書(検定用)
診断書【PDF】
誓約書(検定用)
※警視庁のホームページからダウンロードしてください。
誓約書【PDF】
営業所所属証明書(検定用)
※申請先がの場合に必要です。
※警視庁のホームページからダウンロードしてください。
営業所所属証明書【PDF】
写真(※1)合格証明書用
申請日前6ヵ月以内に撮影した無帽、正面、上三分身、無背景の縦3.0㎝、横2.4㎝のもので、裏面に氏名及び撮影年月日を記入。 の履歴書にも使いますので2枚必要です。

(1)合格証明書交付申請書、及び
(2)添付書類のイ~クの書類は、何れも合格証明書の交付申請日前3ヵ月以内に発行又は作成されたもの。

参考資料(警視庁ホームページ)