警備員教育(新任/現任教育)

注意1 新型コロナウイルス感染防止対策として、2021年度(令和3年)前半の新任教育・現任教育の定員を50名に制限して実施いたします。感染防止対策の一環として、換気のため出入口を常時解放していますので、体調管理についても合わせて受講生に指示していただけますようお願いいたします。申し込み時は必ず会員ページの空き状況の確認をお願いします。

注意2 コロナウイルス対策の一環として、講習に参加される場合は以下の内容を確認してください。
 ◎受講される方にマスク着装指示の徹底をお願いいたします。
  ※マスクをお持ちでない場合は受講不可とします。
 ◎講習中は常時マスク着装となります。
 ◎講習中は毎朝検温を実施し、37度以上の熱がある方については受講不可とします。
 ◎研修室入退出時には手指消毒の徹底をお願いします。

新任教育

当協会では、施設警備(1号)、交通誘導警備(2号)、貴重品運搬警備(3号)の新任教育を3日間合計で20時間で実施しています(基本教育10時間、業務別教育10時間)。また、新任教育においては、職業能力開発促進法第24条第1項の規定により東京都知事の認定を受け、認定職業訓練校としての教育を行っています。

2021年度(令和3年)の新任教育の日程は下記のバナー「新任教育年間予定表」に掲載してします。

基本教育10時間、業務別教育10時間、合計20時間を3日間で実施します。
 ※基本教育は1号・2号・3号合同で実施し、業務別教育は各種別ごとに実施しています。
・初 日6時間(基本教育6時間)
・2日目7時間(基本教育4時間、業務別教育3時間)
・3日目7時間(業務別教育7時間)


現任教育

当協会で実施する現任教育は、1日6時間で実施しています。認定制度はありません。

2021年度(令和3年)の現任教育の日程は下記のバナー「現任教育年間予定表」に掲載してします。

・基本教育 6時間(偶数月)※1号~4号まで受講可
・1号業務別6時間(奇数月)
・2号業務別6時間(5月、8月、11月、2月の年4回)
※基本教育と業務別教育を1回ずつ受講すれば年間の法定教育はクリアとなります。


Q&A